STAR TIME15周年記念 【柳家睦とラットボーンズ】3rdアルバム「夜に濡れる花びら」リリースツアー in 盛岡


《開催日》
2019年6月23日(日)
《会場》
MUSIC+BAR crates(盛岡)
《時間》
18:00開場
《料金》
2,500円(1チケット付)
※1チケットで500円分のドリンクオーダー可
《出演》
■LIVE
柳家睦とラットボーンズ
SHOW441
イアンカーサン
WHALLEMEN

■DJ
藤井悟(CARIBBEAN DANDY)
new moon
UMEMURA
DAI$UKE
おすぎRX
TAKU
〈柳家睦とラットボーンズ〉
ちあきなおみ、越路吹雪のカバーを含む楽曲の数々。昭和の社交界を賑わした「ムード歌謡・エレキ歌謡・アイドル歌謡」にフォークミュージック、カリビアンミュージックのリズムを加え、東京アンダーグラウンドから「サイコビリーズ、パンクス、スキンズ」達が奏でる東京のレベルミュージック、アウトロー・フォーク歌謡の最高峰(世界で1バンドだけ)それが「柳家睦とラットボーンズ」だ!   どこにも媚びずひっそりとそして大胆に、ライブ営業は年間平均80本をこなす東京レベル歌謡ミュージック集団。DIYの鬼と言われるその行動姿勢はもはや「アナキズムな車寅次郎」との異名すらあるという(4月1日現在)。  ラテンのリズム、R&Bにロックンロール、そしてアルバムタイトル曲はバラードだ。ジャンルはないが誰がいったか東洋のマヌチャオ、演芸魂を持ったジョー・ストラマー、下町のジョニーキャッシュ、デカチン大魔王、、、(4月1日現在)と言われているらしい。反逆と抵抗は日常茶飯事、、、だけどひっそりと大胆に。